<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

1、食品商社→X                  11、教師→返事待ち
2、機械商社→X                  12、商社→面接→X
3、食品商社→X                  13、教師→返事待ち
4、不動産→X                    14、旅行会社→返事待ち
5、ツアーオペレーター→X            15、出版社→面接→面接2→X
6、留学コンサルタント→X            16、留学コンサル→X
7、地方紙編集者→X               17、旅行会社→X
8、教師→X                     18、教師→X
9、港湾業者→X                  19、教師→一次面接→返事待ち
10、留学コンサル→X               20、留学コンサル→X 

21、留学コンサル→X               26、教師→返事待ち
22、商社→X                     27、商社→返事待ち
23、教師→返事待ち
26、教師→返事待ち
24、教師→返事待ち
25、教師→返事待ち

バイト       ボランティア 
教師→X      教師→X

もう少し応募したと思うけど、記録が消えてしまい残っている分だけ書いてみた。
最近、初めて教師の面接があった。
遠隔地のため電話面接という初めての経験をした。
緊張して出来はイマイチだった。
履歴書の書き方を変更してから学校の反応がよくなった気がする。
他の仕事は数自体が無い。
[PR]
by nat629 | 2009-06-18 23:10 | 文章のみ

魚x3

なぜかUSBが起動したので写真をUPしてみる。
写真はフィッシュマーケット。
訳すとそのままで魚市場。

c0033022_17281648.jpg


残念なことに築地をみたあとでは感銘をうけるのは無理なのだけど、なかなか美味しそうな魚もあった。
面白かったのは刺身コーナーがいくつかあるのだけど、やはり新鮮な魚のところに客は集まっていた。
豪州人でも魚の良し悪しがわかるんだなと失礼ながら感心した。
もっとも、そういう人でないと魚市場なんて来ないのかも知れない。
実際に物心ついた頃から魚を食べたことないって人も存在するし。

フィッシュマーケットの臭いはなかなか強烈なので、魚好きでないとキビシイかもしれない。
どれくらいかというと最寄の駅に着いた瞬間に匂ってくる。
現地につくころには鼻が慣れているけども。

ちなみに自分は肉より魚派なのだけど、調理が面倒くさい、というより魚を捌けないので最近では肉食中心になってしまっている。
肉食ばかりは健康に悪いという信仰をもっているので早晩解決したい。
信仰といえば青魚を食べると頭が良くなるというのも迷信としか思えない。
青魚好きでもバカに育った実例をよぉーーーーーーく知っているので。

サバの塩焼きが食べたいなぁ・・・・。
[PR]
by nat629 | 2009-06-02 17:26 | オーストラリア