カテゴリ:文章のみ( 91 )

久しぶりの更新

超絶久しぶりの更新。

なぜ更新してなかったかは以下。
1、生活が充実している。
2、ツイッターにハマった。

客観的にみるとヒドイ?暮らしなんだけど、主観ではかなり充実しとる。
新しい仕事。新しい趣味、新しいプロジェクト。そして新しい人々。
オーバーワーク気味だけど楽しんで生きてる。
勉強も続けて、昔、偉そうなことを言ってた人もそれ程じゃねーなと気づきだした。

ツイッターで一人で自足していた。
自分よりレベルの高い人のツイート見てるだけでも勉強になる。

で、なんで、心配してるかどうかは知らないけど、元気に生きてる。
それだけ。
[PR]
by nat629 | 2010-11-24 22:23 | 文章のみ

勝利宣言

まだ宣言するには早いけど、将来何が起こるかわからない。
だから、ここに勝利を宣言する。

2週間前から働きはじめた会社でフルタイムで働くことになった。
職務内容は経理で全く未経験なうえに正直向いてないと思う。
そして給料も決して高くない。
要するに自信がない。
だから勝利宣言には早い気がした。
しかし、1999年に決意した「豪州永住権を取得して働く」という目標は達成した。
加えて自分を激励する意味もあり勝利宣言をすることにした。

次は感謝の言葉。
私の知力、説得力、体力、自己制御力はいずれも人並みかそれ以下だ。
なので、持続する意志のみで何とかやってきた、というのは間違い。
何よりも支えてくれる人たちがいたからやってこれたと思う。

応援してくれた皆さん有難うございます。
何度言っても言い足りないです。

最後に新しい目標をたてたい。
というか、既に決めてある。

目標が達成された今、正直、自分には欲しい物やしたいことがあまりない。
なので、これからは自分のためだけでなく、周りの人のために努力したい。
勿論、何よりも家族のために。
要するに「周りの人を助ける」が新しい目標だ。
自己中な自分にはこっちのほうが先の目標より難しい。
まあ生きていれば何年か後に評価をもらえることだろう。
[PR]
by nat629 | 2009-09-24 22:14 | 文章のみ

1、食品商社→X                  11、教師→返事待ち
2、機械商社→X                  12、商社→面接→X
3、食品商社→X                  13、教師→返事待ち
4、不動産→X                    14、旅行会社→返事待ち
5、ツアーオペレーター→X            15、出版社→面接→面接2→X
6、留学コンサルタント→X            16、留学コンサル→X
7、地方紙編集者→X               17、旅行会社→X
8、教師→X                     18、教師→X
9、港湾業者→X                  19、教師→一次面接→返事待ち
10、留学コンサル→X               20、留学コンサル→X 

21、留学コンサル→X               26、教師→返事待ち
22、商社→X                     27、商社→返事待ち
23、教師→返事待ち
26、教師→返事待ち
24、教師→返事待ち
25、教師→返事待ち

バイト       ボランティア 
教師→X      教師→X

もう少し応募したと思うけど、記録が消えてしまい残っている分だけ書いてみた。
最近、初めて教師の面接があった。
遠隔地のため電話面接という初めての経験をした。
緊張して出来はイマイチだった。
履歴書の書き方を変更してから学校の反応がよくなった気がする。
他の仕事は数自体が無い。
[PR]
by nat629 | 2009-06-18 23:10 | 文章のみ

歌心

世の中には楽器演奏が上手な人は多数いる。
Youtubeなどでも個人で演奏をUPしてる人が多くいる。
自分の演奏を配信するくらいだから、やはり皆上手い。

プロ、アマ含め、色々な演奏を聴いていくうちに気づいた。
本当に上手な人の演奏には歌心がある。
楽器が正しく鳴るだけでなく、歌っている。
そうした演奏は否応なしに心を騒がせる。
ちなみに楽器の演奏に限らず、歌声についても同じだ。

歌心とは何だ?というと、まあ、”味”のようなプラスアルファがあるの演奏のことだ。
リズムと音程がしっかりしているだけでは良い演奏ではない。
勿論、技術がしっかりしているからこそ、そうした演奏が可能になるのだが、それだけじゃ足りない。
(たまに技術は大したこと無くても”味”だけでやっているミュージシャンもいるけど)

しかし、考えてみると不思議だ。
技術面では大差がなくとも、そうした違いを出せる人と出せない人。
両者を分けるのは一体何なのか?
才能と言ってしまえば、それまでなんだけど。

時間があるので集中して音楽を聴ける。
これはこれで貴重だけど、はやく忙しくなりたいものだ。
[PR]
by nat629 | 2009-04-21 20:20 | 文章のみ

進捗について

1、食品商社→返事待ちでたぶんX      11、教師→返事待ち
2、機械商社→書類落ち             12、商社→X
3、食品商社→書類落ち             13、教師→書類作成中 
4、不動産→書類落ち              14、旅行会社→書類作成中
5、ツアーオペレーター→書類落ち
6、留学コンサルタント→書類落ち
7、地方紙編集者→返事待ちでたぶんX
8、教師→選考中
9、港湾業者→返事待ちでたぶんX
10、留学コンサル→X

番外 モデルバイト→2次選考

案外簡単に100社くらいいけそうな感じ。
マトモに面接すらできてないけど、落ち込むか?って言われそう。

そんなに繊細じゃないので無問題。
番外のバイトはお笑い。うかったらポスターになるらしい。
[PR]
by nat629 | 2009-03-31 14:51 | 文章のみ

不況、近況。

現在の状況。

1、食品商社→返事待ち    
2、機械商社→書類落ち
3、食品商社→書類落ち
4、不動産→書類落ち
5、ツアーオペレーター→書類落ち
6、留学コンサルタント→書類落ち
7、地方紙編集者→返事待ち
8、教師→選考中
港湾業者→提出書類作成中
ホテル→検討中

とりあえず、こんな感じ。
書類落ちしたとこの半数以上が経験不足を原因にしている。
でも、これはこちら特有の文法。
全部”未経験でも可”と書いてあったから応募した。
本音は「オッサンでなく女子が欲しいです」

これまでになくマジメに仕事探してるんで、上手くいくと良いですね。
とりあえず100社を目安にトライしてみますょ。
[PR]
by nat629 | 2009-03-17 16:17 | 文章のみ

英語思い出してきた

もうすぐ1ヶ月だけど、漸く英語思い出してきた。
それでも以前の状態にはまだまだ。
いつもこの勘を取り戻すまでが面倒臭い。

ある程度英語が喋れる人にとって何が一番重要かというと、それはリズムというのが自論。
単語一つ一つの発音よりもリズムのほうが会話では大切だと思う。
どういうリズムかは説明しにくいけど、強弱とイントネーションがポイント。
日本にいるとどうしても忘れちゃうんで、慣れるまでの時間が必要になってくる。

先日、人材登録センターにいったときはまだ慣れなくて、英語面談にかなり焦った。
次はもう少しマシになるはず。
現在4つの会社に登録している。あと数社に登録予定。
下手な鉄砲数打てば当たるもんでは無いけど、現状で最適の選択肢かと思われる。

こういう試行錯誤はとてもエキサイティングだったりする。(苦しいけど)
もう少し年齢的、金銭的に余裕があればもっと楽しかったんだけど。
[PR]
by nat629 | 2009-03-06 13:18 | 文章のみ

医療事情

3年振りくらいに友人とあった。
就職事情や医療事情を聞いた。

友人によると、
1、こっちではとにかく企業のレスポンスが遅いので焦っても仕方ない。
2、公務員は案外高給(永住権もちの外国人でも公務員になれるらしい)
3、駐在員にはダメな奴が多い。(英語しゃべれない、無駄に偉そう)

医療について、
1、メディケアの範囲内なら基本無料。
2、GP(総合的に症状などを判断する所)→専門医(GPで対応できない時に行くところ、メディケア適用外)という順番で診察される。
3、専門医は予約がいっぱいで1ヶ月以上待つことはザラ。場合によっては1年。従って急病なら死亡。
4、上記をさけるには個人の保険に入るべき。

というような話をしてきた。
医療に関しては保険に入らないと本当にマズそうなので、仕事決まり次第に良いところを探す予定。
個人的には駐在員達の話が面白かった。
下手な奴に駐在させるとロクなことにならないってのはどこの会社でも一緒なんだなと思った。
私も昔の会社で半駐在でおかしなことやってる社員を知っていた。
私は心優しいので誰にも言わずに放置しておいたけど。
本当は言ってあげるのが優しさなんだけど、堕ちるとこまで堕ちればいいと思って放置した。

とりあえず、書類審査の結果はやくほしいなと思う今日この頃。
日系企業のくせに仕事が遅いのはどうかと思う。
[PR]
by nat629 | 2009-03-04 11:40 | 文章のみ

何が何だか

ブラジル人の友人が参加するというMardi grasのリハーサルを見にいった。
Mardi graというのはゲイのお祭り。
家から1分の広場で何かを演奏するらしい。
近くていいやと思い参加した。
ここまでは普通の流れ。

演奏者 「xxxxxxx!? xxxxx!!」
自分 「何???」
友人 「見てないで参加しろだって」
自分 「はぁ!?」

有無をいわせず押し付けられる見たことのない打楽器。
全身は冷や汗でいっぱい。
楽器なんて10年くらい触ってない。
しかも打楽器とか知らないし。
日本人にサンバとかサルサとか無理だって。

とりあえず流れ的にいってやらざるを得なかったので、上手そうな人の真似して叩いた。
最初はヘッポコだったけど、慣れると案外楽しかった。
一瞬グルーブみたいのが出てきたときは気持ちよかった。

演奏終了後
演奏者「明日はボンダイビーチに1:00だから」
自分 「はぁ!?」
友人 「じゃあ、明日迎えに来るから」

自分はかなりいい加減だけど、南米人のノリにはついていけないと思った。
何という適当さ。
このままの流れでMardi gras参加させられたらどうしよう。。。

演奏のあと新聞屋にいって新聞買ってきた。
土曜日は求人広告が充実してるんだ。。。
[PR]
by nat629 | 2009-02-28 14:32 | 文章のみ

何ということはない日

豪州の健康保険にあたるメディケアに申し込んできた。
これがあれば医療は無料らしい。
ただ歯医者と目医者はカバーされないらしいから、それらについては別に保険入る必要あり。
意外とマトモな豪州の医療制度。

次は運転免許の申し込み。
基本的に日本の免許を翻訳してもらうだけでOKらしい。
車持ってないんで、特に急ぐ必要はない。
[PR]
by nat629 | 2009-02-27 16:00 | 文章のみ